KAMATAKU ONLINE

ボーイスカウトやってる中の人が書く気ままにブログ更新していきます!

ボーイスカウト歴7年の男が教える気まぐれキャンプ講座#1

はぁい!どうもこんにちは!カマタクです!皆さんはキャンプをしたことはあるでしょうか?ちなみに筆者はキャンプが好きすぎるので結構やってます!w

というわけで、今回から始まる「気まぐれキャンプ講座シリーズ」ではこの俺が適当にキャンプについて教えていきます!んじゃ、宜クゥ!

f:id:KAMATAKU:20191102195916j:image

キャンプ用品の準備

大まかに言ってキャンプに必要なのは

・テント

・銀マット(意外とこれ重要)

・グランドシート

・寝袋

・火を起こすもの

・簡単な照明

・ナイフ

・調理器具など

・飲み物を持っていく際の箱

この9つがあれば大抵なんでも出来る…

 

 

 

 

 

テントや寝袋、ナイフなどの珍しい用品はAmazonの商品を貼り付けておきました!参考までにご覧下さい!


火を起こす様々な方法

キャンプで一番必要な事と言えば「火を起こす」と言う作業ですね!ではここでいくつか火を起こす方法を紹介しておきます。

1,ライターやマッチを使って起こす

これはその通りに組んだ焚き木などにライターなどを使い火を起こす方法です。なので細かい説明は割愛します!

f:id:KAMATAKU:20191102201044j:image

2,電池とスチールウールを使った起こし方

⬇︎使うのはこれだけ

f:id:KAMATAKU:20191102201223j:image

スチールウールはなんでも良いのですが、電池は必ず9V角形電池(006P)でないといけません。

まず、焚き木のところにスチールウールを少量ちぎり入れます。次に電池をちぎったスチールウールに近づけるとスチールウールが電池のプラスマイナスの回路の一部となり火花が散ります。しかし、これだけで発火するのではなくあくまで火花が散るだけなので近くに薄くて燃えやすいものを置いておかなければなりません…(個人的に新聞紙などがオススメ)

3,金属板との摩擦で発火させる(上級者向け)

⬇︎こちらの道具を使います

f:id:KAMATAKU:20191102201747j:image

いわゆる、火打ち石って奴です。上の写真で言うと緑色の板に金属の棒状の物を凄いスピードで摩擦させ火花を散らしそれで発火させます。ただ、その火花を散らさせるのがとても大変ですねw筆者も出来るように少し時間がかかりました!火起こしが上手になりたいって人にはオススメ!Amazonの商品も貼っときます!

 

 

まとめと今回の1曲

いかがでしたでしょうか?初めてこのシリーズを開始したわけですが、今回は「火起こし」について講座してみました!勿論、今回書いた方法だけでなく「棒と木を摩擦させる方法」や「虫眼鏡を使う方法」など、様々な方法もあるので興味のある人は調べてみては?

というわけで今回の1曲です!今回は「Katy Perry/ケイティー・ペリー」さんの歌、「Smalltalk」をお送りしていきます(一部)

個人的に好きな洋楽歌手の一人の中でも好きな曲ですね!では、この曲を聞きながらお別れです!

(っ ॑꒳ ॑c)バイバイ

Small Talk

Small Talk